コロナウイルスについて(2/20)

※この記事は2/20時点での記事です。

カベヤです。

コロナウイルスがやばいっす!

だいぶやばいっす。

厚生労働省の発表はこちら(2/20時点)↓

 

1. 国内の発生状況について
2月20日12:00現在、70例の患者、14例の無症状病原体保有者が確認されている。

【内訳】
・患者70例(国内事例60例、チャーター便帰国者事例10例)
・無症状病原体保有者14例(国内事例10例、チャーター便帰国者事例4例)
うち日本国籍60名、調査中8名である。


※1 うち日本国籍46
※2 チャーター便帰国者事例の764人については、付添1人を含む。

引用:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09670.html

 

日本人は60名も感染!

いよいよ、明日は我が身という雰囲気なってまいりました。

この記事を公開しているころにはもっと増えているでしょう。

会社ではマスク着用が義務付けられ、あらゆるイベントは中止になっています。

それでも、満員電車は変わらないですし外出すれば人が多いところはどうしたって避けられません。

・マスクをする

・人混みを避ける

・手洗いうがいを徹底

は当然としても、それ以外にもっと対策しないとまずくないですか!?

 

そこで、ある記事をシェアしますので、ぜひ参考になさってください。

コロナウイルスはビタミンCで予防できる

国際オーソモレキュラー医学界さんがこんな記事を出しています。

コロナウイルス予防・対策|ビタミンCはコロナウイルスから体を守る

内容としては、、、

「ビタミンC摂ればコロナウイルス予防できるよ」

「感染しちゃってもビタミンC点滴でだいぶ良くなるよ」

です。

(わかりやすさ重視でめっちゃ乱暴な言い方しちゃってますごめんなさい!)

オーソモレキュラーって?

オーソモレキュラーは、僕のイメージで言いますと

「病気は正しい栄養をしっかり摂ることでで予防・治療できるぜ!」

というものです。

(また乱暴な解説をしてしまった)

マスクしたり手を洗ったり人混みをさけたりといういわば”守り”の対策も当然重要ですが、栄養面でできることを考えて感染しないように努める”攻め”の対策も必要なのではないでしょうか?

積極的に身体を大切にしていきましょう!

そして、ビタミンCのいいところは安いということです。

安くて効果があるならいいじゃないすか。

ぜひ飲みましょう。

当院でもビタミンCのサプリメントは取り扱っています。

1箱30包で3,800円(税抜)です。

(ブログを見た方は10%オフ!在庫に限りがあるのでご連絡くださいね!)

粉末になっているので、水に溶かしたり料理にかけたりして摂取します。

個人的には、外食時にから揚げにかけるのが好きです。(時間のたった油、つまり過酸化脂質を摂るとカラダは酸化します。心理的ストレスでも身体は酸化します。酸化対策にビタミンC!)

一包で2000mgとれますので、1日に1包摂ると良いです。

オーソモレキュラー学会の記事では、1日に3000mgかそれ以上を分けて摂ると良いとされているので、1日の間に2回に分けて、合計2包摂ると良いと思います。

注意点としては、タンパク質不足の人や糖質の摂り過ぎの人は効果が出にくかったり、下痢したりします。

そういう方はまずはタンパク質を摂って腸を丈夫にする必要があるかもしれません。

 

タンパク質は身体の材料です。体を家と例えると、タンパク質は木材で、ビタミンはネジのような役割をします。

ビタミンサプリメントを摂っているけど効果が感じられない人はまずタンパク質不足を疑いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です